ATELIER [SHIBUYA]

spoken words projectのアトリエが渋谷に出現いたします。
日々の作業をみなさまに見て頂く機会とし、
12月15.16日の2日間渋谷ヒカリエ8F「aiiima」にてアトリエを再現いたします。

アトリエ再現に伴い以下の3つの催事を取揃えみなさまをお待ちいたします。

〈プレサンプルセールの開催〉
12月23.24日に亀戸アトリエにて予定しているサンプルセールの紹介を兼ねた、
サンプルセール前のプレセールを行います。
亀戸アトリエまでいらしていただけない皆様は必見です。

〈作業の紹介〉
普段アトリエで行っている作業の道具を持参し、
「aiiima」内で実際に作業をおこないます。
その場に居合わせた皆様にはアドリブとひらめきでプリントなどいたします。
又、「焼きたてパン」のように「刷りたてパーカー」といった、
現場での製作販売も予定しております。

〈プロジェクト『sauce(ソース)』の発表〉

twitterのみの発表で話題を呼んだリサイクルプロジェクト『sauce(ソース)』。


画期的ではありますが、
spoken words projectらしいそのコンセプトに共感を頂き,
twitter発表後瞬く間に満員御礼となったこちらの企画がいよいよ本格始動いたします。
このプロジェクトの説明とサンプルの展示そして受付を2日間にわたって行います。
先ずは以下のステイトメントをご一読下さい。
今回の渋谷アトリエ用にリライトしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

spoken words project リメイクプロジェクト
『sauce』

spoken words projectはリサイクルを目的としたプロジェクト『sauce』を始めます。
あなたのクローゼットで眠っている着なくなってしまった服を渋谷アトリエにお持ち下さい。
アトリエのセンスとスキルで特別にリメイクをいたします。
いわゆる「お直し」ではないリメイクを目指し、
作品となるように作ります。

諸条件

〈素材〉
綿、麻、ウールなどの天然素材を80%以上含有する素材をメインとします。
その素材が分からない場合や特別な素材の場合は先ずはご持参頂きますよう。
こちらで判断し相談いたします。

〈技法〉
シルクスクリーンプリント、様々な染色技法、ペインティング、油性ペンによる直描き、刺繍、衣料用シール、継ぎ当て、パッチワーク……。
正統な技法も意外な技法もすべてはspoken words projectの技法です。

〈料金〉
一着料金10.000円(税別)とします。
リメイク希望のお洋服をお渡し頂く際にお支払いをお願いいたします。

〈その他〉
幾つかの質問にお答え頂きます。

(1)
名前、性別、年齢など。
(2)
汚れや破損を消したい場合と再デザインをしたい場合のどちらであるかをご明記頂き、
汚れや破損を消したい場合はその箇所が分かるようにして下さい。
(3)
その服の思い出や最近あった良い事悪い事。
好きな色や音楽のことや趣味などいろいろをもろもろとお書き下さい。
「気に入らない服を気に入った服に変えて欲しい。」場合もその旨をお書き下さい。
かつてのspoken words projectのコレクションアイテムも大歓迎です。

これらの問答は最小限に省略もできます。
とはいえその服を大切になさりたい気持ちや完成品への期待などはこの問答が大切な資料となります。

〈お約束〉
デザインはこちらに一任とします。
技法や素材の具体的な指定はできません。
お気に召さない場合でも返品やクレームは一切受けません。
又その素材や汚れの条件などでお受けできない場合もございます。

完成までの日数はそのアイテムによって様々です。
気軽にお問合せ下さい。

お洋服は完成し次第皆様の住所にメッセージと共にお送りいたします。

アトリエシブヤ告知 1

ATELIER [SHIBUYA]

2018. 12. 15(sat) – 12. 16(sun)
open11:00 close20:00
渋谷Hikarie 8F Creative Lounge MOV showcase-aiiima

2019 S/S exhibition 「夜子の街」

spoken words projectは「夜子の街」と題し、
2019年の春夏コレクションの展示会を行います。

今年の4月「夜子の場合」と題した秋冬コレクションから始まったこのシリーズ、
9月の芸術祭山形ビエンナーレでは「夜子のダンス」としてインスタレーションを野外に設置いたしました。
そしてこの「夜子」シリーズが最終章を迎えます。

東京で思い悩みふさぎ込んでいた彼女が、
山形で自然光を浴びました。
最終章ではいよいよ夜子は街に出ます。

架空の主人公をひとり定めて服や作品を作ったこのシリーズ、
最後はハッピーエンドでしょうか。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

test_001

『夜子の街』

10. 16(tue) – 10. 19(fri)
11:00 – 18:00 for Buyer
18:00 – 20:00 for Friends

10. 20(sat) – 10. 21(sun)
11:00 – 20:00 for friends

渋谷Hikarie 8F Creative Lounge MOV showcase-aiiima

※最終日は19:00終了です。

※2018年春・夏の新作展示受注会です。

※バイヤー、プレスの方はお手数ですが事前にアポイントをお願いいたします。
※一般のお客様は〈for Friends〉の時間帯にお越しください。アポイントは不要です。

「CSデザイン賞」

今年の春に日本橋CSデザインセンターにて行った企画展「はる つくる」が、
(株)中川ケミカル主宰のデザインコンペティション「第20回 CSデザイン賞」にて準グランプリを受賞いたしました。

関係者各位、ご協力頂いた皆様に心より感謝申し上げます。

180126_spoken_dm

(株)中川ケミカル主宰
CSデザイン賞

https://www.cs-designaward.jp/

 

「夜子のダンス」

今秋に開催される山形ビエンナーレに参加いたします。
山形ビエンナーレは2014年に始まり今年で3回目の山形で行われる芸術祭です。

spoken words projectでは今年3月に発表した前回のコレクションテーマ「夜子の場合」を引き続き、
「夜子のダンス」としてインスタレーションを発表いたします。

9月に開催されるビエンナーレまで「夜子の◯◯◯」としてその考察と言える試作をオンラインショップにて不定期に販売予定です。
すべて弊社オンラインショップ限定となります。

名称未設定イメージ-10
Tシャツ
「夜子の月」「夜子の窓」

オンラインショップ
http://spokenwordsproject.com/item/onlineshop/

2018-2019 A/W collection『夜子の場合』
http://spokenwordsproject.com/collection/

「インターン募集について」

6月29日(金)を締め切りとしていたインターン募集。
事情により締め切り日を延期いたします。
又、勤務開始を7月初旬からとしていましたが、
この2次募集からは勤務開始も随時とし面談の上決めてゆこうと考えます。
特に学生の皆様は夏休みを利用しての参加希望の方が多いと思います。
改めて募集をいたします。

現在、既にエントリーを済ませている方々は追って面談のスケジュールなどのメールを送付致します。
しばしお待ち下さい。

148A8745

インターンを希望する方は先ず、
info@spokenwordsproject.com
まで、

下記の項目を件名「インターンへのエントリー」としたメールにてお送り下さい。
メールを確認し次第こちらから連絡いたします。
募集〆切りは2018年7月23日(月)メール必着とします。

・氏名
・年齢
・住所
・現在の職業(学校名)
・応募の理由、その他
・全身を写したポートレート写真

積極的なあなたのエントリーを心よりお待ちしております。

「インターン募集2018夏」

spoken words projectでは夏秋に向けて予定している様々な企画及び,
初秋に発表されるメンズ、レディース最新コレクションの準備スタッフとしてインターンを募集します。

裁断縫製の出来る方及びイラストレーター・フォトショップ等が使える方を求めます。
又、週に2日以上来れる方に限らせていただきます。

2018年7月初旬からをスタートとし最短の勤務期間を3ヶ月とします。
勤務期間の相談などは対応いたします。

勤務場所は亀戸のアトリエになります。
交通費と食事は準備いたします。

上記の条件にそぐわない場合でも話し合い次第では例外ももうけてお待ちしております。

年齢性別は問いません。

礼儀正しく元気のある人を求めます。

ファッションの多様性を共に楽しく探求してゆきましょう。

_EM69168 1のコピー

 

先ずは
info@spokenwordsproject.com
まで、

下記の項目を件名「インターンへのエントリー」としたメールにてお送り下さい。
メールを確認し次第こちらから連絡いたします。
募集〆切りは2018年6月29日(金)メール必着とします。

・氏名
・年齢
・住所
・現在の職業(学校名)
・応募の理由、その他
・全身を写したポートレート写真

積極的なあなたのエントリーを心よりお待ちしております。

 

いわさきちひろ生誕100周年 Life展 「着るを楽しむ」

画家であり絵本作家でもあったいわさきちひろ。
彼女の生誕100周年を祝って国内の作家やデザイナーが集結。
彼女の人となりや画風をヒントにそれぞれが作品を発表する展覧会に、
「着るを楽しむ」と題してspoken words projectも参加します。

作品としてのインスタレーション製作と、
アパレルデザインとしてちひろブランドの商品開発及び販売の二本立て。

いわさきちひろを介してたどり着いたわたくしどもの新しいクリエイションを是非ご覧下さい。

chihiro_01_omote

いわさきちひろ生誕100年記念
「Life」展
2018. 5. 19(sat) – 7. 22(sun)
open10:00 close17:00
月曜日休館日(祝休日は開館、翌平日休館)

ちひろ美術館・東京
〒177-0042
東京都練馬区下石神井4-7-2
TEL.03-3995-0612
いわさきちひろ生誕100年「Life」展

s project 2018-19 A/W exhibition 「QUILTING」

spoken words projectのメンズライン「s project」は、
下記のスケジュールにて新作2018-19秋冬コレクション発表会を行います。

IMG_6350

「QUILTING」

4. 19 (thu) – 4. 24(tue)

ハウス@ミキリハッシン〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-42-1 03-3486-7673

※2018-19年秋・冬の新作展示受注会です。
※バイヤー、プレスの方はお手数ですが事前にアポイントをお願いいたします。
※一般のお客様はアポイントは不要です。

お問合せ
ハウス@ミキリハッシン
東京都渋谷区神宮前5-42-1
T:03-3486-7673
担当: フルサワ/ヤマモト

2018-19 A/W exhibition 「夜子の場合」

「空っぽの心は今。
夜の営みそのあと。
絵を描いたり、
酔ったり、
裸になったり、
空を見たり、
人が来て寝たり、
全て片付けたり。
で、全てし終えて。
空っぽの心は今、
今は明け方。
夜子の場合。」

2018aw

「夜子の場合」

3. 27 (tue) – 4. 1 (sun)

3. 27 (tue) – 3. 30 (fri)
11:00 – 18:00 for Buyer
18:00 – 20:00 for Friends

3.31 (sat)
11:00 – 20:00
4.1(sun)
11:00 – 19:00

渋谷Hikarie 8F Creative Lounge MOV showcase-aiiima

※2018-2019年秋・冬の新作展示受注会です。
※バイヤー、プレスの方は事前にアポイントをお願いいたします。
※一般のお客様は〈for Friends〉の時間帯にお越しください。アポイントは不要です。
※最終日は19:00終了です。

「はる つくる」

(株)中川ケミカルとの企画展「はる つくる」を開催いたします。
カッティングシート国内トップシェアを誇る(株)中川ケミカル。
現在そのカッティングシートと布との研究及び商品開発を進めています。
「はる つくる」と題したこの企画展はその報告会といった内容です。

スペシャルを持った両者のタッグ、
是非とも会場にて新しいマテリアルの表情をご覧下さい。

180126_spoken_dm

企画展「はる つくる」
2018. 2. 5(mon) – 3. 30
open10:30 close18:30
(土日祝日はお休み)

会場中川ケミカルCSセンター
〒103-0004
東京都中央区東日本橋2-1-6 3F
(株)中川ケミカルCSセンター
tel03-5835-0347
http://www.csdc.jp/
http://www.nakagawa.co.jp/