「傘のむこう」イイダ傘店コラボレーションアイテム open coller shirt 「押し花と夏風」

¥ 59,400(tax in)
001_001_013

「傘のむこう」イイダ傘店コラボレーションアイテム open coller shirt 「押し花と夏風」  (001_001_013)

販売価格(税込)
¥59,400
在庫状態 : 受注生産 (受注期間 9月3日〜 ※決済完了後、受注受付完了とします。2022年3月頃お届け予定。)
  • カラー : 「押し花と夏風」
  • サイズ : 着丈65cm、身幅62cm、袖丈19.5cm
  • 素材 : cotton 85% linen 15%

「傘のむこう」

イイダ傘店コラボレーションアイテム

開襟シャツ、アロハシャツ。
オーセンティックなそのイメージを素敵に着こなす女性を最近多く見かけます。
身幅や袖の太さや丈、
襟の大きさや背中のヨークの有無など。
いろいろとそのデザインを吟味しましたが、
目指したのは近代的ではあるが懐かしい佇まいです。

またこれらのシャツはテキスタイルデザインにストーリーがあるものも少なくなく、
その柄から読み取る時代背景などからマニア間では垂涎のビンテージアイテムとされているものまであります。

懐かしくも近代的。
そのイメージに今回のテキスタイルはうってつけと考えました。

オーセンティックとはいえその着方はあなた次第。
自由な発想でその着こなしを楽しんでください。

【押し花と夏風】

イイダ傘店かつての商品「押し花」は、
飯田君のさりげなく日記的なデッサン力に魅了されました。
とはいえ「押し花」とはメモリーであり時間は止まっています。
このデッサン力はそのままになんとかこれに新たな息吹を吹き込めないかと話し合いました。
咲いているそれらをスケッチしている飯田君、
彼を取り巻く季節の空気さえも表現したいと。

そこで彼が提案してくれた技法が刺繍。
このデッサンをアウトラインだけ刺繍で再現するという提案。
その時点でそれが表現できるかは考えていません。
刺繍でできるのか?
できたら凄くいいけど…。
その提案を聞いた時に急に僕の頭に画像が浮かびました。
夏の風に揺れる名も無き草花。
見えた。
風吹いた。
これ絶対に刺繍を実現させよ!
いくつかの工場と多々なるお打ち合わせの旅が始まりました。

ある日飯田君から連絡。
「うん、なんだかできてきましたー。」と。
その出来上がりに驚愕しました。
そして緊張もしました。

僕はその刺繍の布に筆で直接着彩する技法を選び、
水彩画のような淡く切い思い出のような絵を描き布を作りました。

心がけたのは草花が活きいきと「夏の風に揺れている」ということ。
植物周りの空気も描くようにたっぷりと絵具(染料)を滲ませ揺れた花葉の残像のような、
スローモーションで揺れる青の花や緑の葉、
夏の空気が表現できますようにと。

飯田くんのデッサン力へのアンサーと、
刺繍を作ってくれた工場へのアンサーが、
「押し花」に新たな息吹を吹き込むことでできたと自負しております。

※こちらの商品は1点物です、同じ物が2つとない商品となります。あなただけの一着をお楽しみください。

※ご覧いただく環境により、実物の色は画像と微妙に異なる場合がございます。
※手作業によるプリントの染みや色ムラ、インクの滲みや擦れなどがある場合がございます。予めご了承ください。

数量